キッズ用について。眼鏡の知識箱。レンズ付きメガネ一式価格の眼鏡市場(めがねいちば)

知識箱

  • お似合いのメガネに出会おう
  • はじめに、眼鏡を知る
  • お顔との関係を知る
  • 眼鏡のTPOを知る
  • キッズについて
  • 見え方をめぐる「困った」を解消
  • レンズの働きで、解消
  • 素材や設計で、解消
  • 付加機能で、解消
  • お手入れについて
  • 目の健康について
  • 視力を知る
  • 予防策を知る
  • の病気を知る
  • 連載コラム

アイアスリート 店舗検索 Search JCBタイアップキャンペーン

キッズ用について

お子さまの眼鏡選びについて。

ひと昔前と違い、昨今はキッズ用眼鏡のデザインも多種多彩。「お顔との関係を知る」を参考にしながら、親御さんもご一緒に、お似合いの眼鏡選びをサポートしてください。
ただし、お子様向けについては、いくつかご注意いただきたい点がありますので、以下にご案内します。

月刊 眼鏡の知識箱

素材は、NT合金や樹脂が最適。

まず軽いことが前提。また、お子様の激しい動きに対応できるよう、ズレにくく、変形に強いことがポイントです。そのため弾力性や形状記憶性を備えたNT合金や、超弾力性・超軽量のポリアミド樹脂(眼鏡市場での代表的な商品はフリーフィットなど)を、おすすめしています。

サイズをよく確認。

お子さまはお顔が小さめですから、眼鏡のフレームサイズもしっかり確認しながら、もっともフィットするものをお選びください。
フレームサイズでポイントとなるのは、玉幅、鼻幅、テンプルの長さで、テンプルの内側かブリッジの内側に表示されています。

●表示の見方
50□18 140
→玉幅が50mm、鼻幅18mm、テンプルの長さ140mm

鼻幅 玉福 テンプルの長さ

不明点は、お店のスタッフに何なりとお気軽にご相談ください。