月刊 眼鏡の知識箱 連載企画Vol.05。眼鏡の知識箱。レンズ付きメガネ一式価格の眼鏡市場(めがねいちば)

眼鏡市場のこだわり Conceptメガネフレーム Frameレンズ Lensサングラス Sunglassコンタクト Contact補聴器 Hearing Aid眼鏡の知識箱 knowledge

知識箱

知識箱

  • お似合いのメガネに出会おう
  • はじめに、眼鏡を知る
  • お顔との関係を知る
  • 眼鏡のTPOを知る
  • キッズについて
  • 見え方をめぐる「困った」を解消
  • レンズの働きで、解消
  • 素材や設計で、解消
  • 付加機能で、解消
  • お手入れについて
  • 目の健康について
  • 視力を知る
  • 予防策を知る
  • の病気を知る
  • 連載コラム
  • 過去の連載コラム

アイアスリート 店舗検索 Search JCBタイアップキャンペーン

月刊 眼鏡の知識箱 連載企画

連載5 “秋”を楽しむための高機能レンズ

名古屋大高店 / 深田絵理

眼鏡に関する豆知識を眼鏡のプロの視点からお届けする「月刊 眼鏡の知識箱」。連載企画 Vol.05は、
「“秋”を楽しむための高機能レンズ」についてです。

[ 今回のアドバイザー]
名古屋大高店 / 深田絵理

連載5 “秋”を楽しむための高機能レンズ

  • パソコン用「デジタルガードレンズ」誕生!
  • レジャー等の一場面で活躍する熱に強い「ヒートガードコートレンズ」
  • 食欲の秋をクリアな視界で守る曇りにくい「防曇レンズ」

秋の夜長に液晶画面の光による刺激から目を守るパソコン用「デジタルガードレンズ」誕生!

残暑も落ち着き、いよいよ本格的な秋が到来。秋のレジャーを存分に楽しんだり、秋の夜長に趣味に没頭される方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、“秋”を満喫するためにオススメしたい高機能レンズをご紹介したいと思います。

まずは、この秋登場したパソコン用「デジタルガードレンズ」。パソコン、スマートフォンなどの液晶ディスプレイから放射される光の中の“青色光”を効果的にカットすることで液晶画面の光による刺激から目を守ります。

太陽光や液晶ディスプレイなどからは、赤・黄・緑・青などの光が放射されていますが、比較的エネルギーが強く生体への影響も懸念されているのが“青色光”です。

デジタルガードレンズ」なら、その“青色光”を効果的にカットして、ついつい長時間パソコンを見たりスマートフォンに熱中してしまっても、液晶画面の光による刺激から目を守ります。

また、今までの青色光をカットするレンズは、10~15%のカラーが入ったものでしたが、「デジタルガードレンズ」は無色ですので、仕事場などでも気兼ねなくご利用いただけるのが特徴です。

デジタルガードレンズ

レジャー等の一場面で活躍する熱に強い「ヒートガードコートレンズ」

眼鏡をつけながらドライヤーを使ったリ、車のダッシュボードに眼鏡を置きっぱなしにした経験はありませんか?

そんな時、眼鏡にどんな影響があるかをご存知でしょうか?

通常のレンズだと、高温下ではレンズ表面にひび割れ(クラック)が生じ、視界に影響が出てしまいます。

そこでオススメしたいのが熱に強い「ヒートガードコートレンズ」。95℃という高熱にも耐えられ、レンズ表面のひび割れがほとんど起こりません。さらに、汚れやキズにも強い特殊加工を施したレンズですので、アウトドアなどのタフな場面でも活躍してくれます。

115度で10分放置 【通常コート】熱の影響でヒビ割れ現象が発生【ヒートガードコートレンズ】ヒビ割れ現象はみられない

食欲の秋をクリアな視界で守る曇りにくい「防曇レンズ」

肌寒い季節に、温かいうどんやラーメンを食べようとしたら、眼鏡が真っ白に曇ることが、よくあります。

眼鏡ユーザーにはちょっとした悩みでもありますが、実は、そんな曇りを抑える「防曇レンズ」という高機能レンズがあります。高い親水性を持つコーティング上に、メンテナンスクリーナーを使うことで、強力な防曇効果と高い持続力を発揮します。温かい料理を目と舌で存分に楽しみたい方、または寒暖の差が激しい場所で働く方にもオススメしたい高機能レンズです。

【通常レンズ】温度差によって、レンズ表面に細かな水滴が発生し、レンズがくもります。【防曇レンズ】くもりにくいレンズならレンズ表面の防曇コートがくもりにくくします。

名古屋大高店 / 深田絵理

「眼鏡市場」には、さまざまな特徴を持った高機能レンズがあることを知っていただけましたでしょうか。

特殊加工は、メガネ一式価格に+2,000円(税抜)2,160円(税込)でお付けすることでできますので、ぜひ店頭でお気軽にご相談いただければと思います。

前の連載へ
次の連載へ