眼鏡のTPOを知る。眼鏡の知識箱。レンズ付きメガネ一式価格の眼鏡市場(めがねいちば)

知識箱

  • お似合いのメガネに出会おう
  • はじめに、眼鏡を知る
  • お顔との関係を知る
  • 眼鏡のTPOを知る
  • キッズについて
  • 見え方をめぐる「困った」を解消
  • レンズの働きで、解消
  • 素材や設計で、解消
  • 付加機能で、解消
  • お手入れについて
  • 目の健康について
  • 視力を知る
  • 予防策を知る
  • の病気を知る
  • 連載コラム

アイアスリート 店舗検索 Search JCBタイアップキャンペーン

眼鏡のTPOを知る

TPOとのベストマッチングを追求!

生活シーンによって色んな服を着こなすように、
眼鏡もまた、仕事・プライベート、屋外・屋内など
TPOによって使い分けるのが一般的になりました。
あくまでひとつの目安ですが、TPOに合った眼鏡選びをしてみました。

月刊 眼鏡の知識箱

お仕事のシーンで

外回りや接客業など、お客様と接する機会の多い方

●誠実感や洗練されたイメージを大切にするならメタルフレームが中心。

●そのなかで穏やかな雰囲気を演出するならオーバル系、
シャープさを出すならスクエア系を。

●屋外が多い場合は、紫外線カット機能のあるレンズや調光レンズを選び、その調子に合ったフレーム素材・カラーを選ぶのもひとつの方法です。

デスクワークが中心の方

●業種にもよりますが、オフィスに落ち着きや安心感を与えたい方はメタル系、とくにチタンやβチタンなどは、いかがでしょう。

●カジュアルな雰囲気の職場なら、プラスチックや樹脂のフレームもしっくりと。

●アクティブ感を演出したい女性には、ナイロールや逆ナイロールもおすすめです。

●パソコン仕事の多い方は、目の状態によっては中近・近近など多焦点レンズを検討してみましょう。その調子に合ったフレーム素材・カラーを選ぶのもひとつの方法です。

体を動かす仕事の方

●何よりもお顔とのフィット感が高く、ズレにくく、万一落ちても壊れにくい樹脂タイプがおすすめ。

●メタル素材なら、サビに強く弾力性に優れたβチタン、NT合金が心強い存在です。

お仕事のシーンで

お仕事のシーンで

プライベートで

ショッピングなどお出かけのとき

●お仕事のときにメタル系なら、オフはプラスチック系・樹脂系のカラフルなものを検討したり、服装に合わせてメタル系に変化をつけたり。お顔との相性でベストをセレクト。

レジャー・スポーツのシ-ンで

●超弾性でお顔とのフィット感が高く、ズレにくく、超軽量で眼鏡の存在を感じさせないポリアミド樹脂
(眼鏡市場ではフリーフィットという商品名で販売中)がイチオシ。

●メタル素材ならチタン、βチタン、NT合金。弾力性が高いため変形に強く、軽量で、また汗などによるサビの心配もありません。

●紫外線カット機能のあるレンズや調光レンズを選んだり、日光を遮る偏光レンズも重要な要素。フレームの素材やカラーは、その調子に合わせて選ぶのが良いでしょう。

ご自宅でくつろぐとき

●テレビ、パソコン、読書、お料理……人それぞれに様々な生活シーンが考えられます。目の状態に応じて、遠近・中近・近近など多焦点レンズを検討してみましょう。

プライベートで

プライベートで