ベテラン社員がこっそり教える、眼鏡市場の実は…。

メガネ選び

皆さんはメガネを選ぶときどのように選んでいますか。「どこで買っても同じでしょ?」と思っている方も多いのではないでしょうか。皆さんにもっとお得で、もっと納得のメガネ選びをしていただくために、今回は眼鏡市場の裏側にスポットをあてて品質やサービスの秘密をお伝えします。

協力してくれたのは、現場からオフィスまで眼鏡市場のことを知り尽くしたこの道10年以上のベテラン社員、川口さん。普段はなかなか知ることができない「眼鏡市場の実は…」をこっそり教えてくれました。皆さんのこれからのメガネ選びに役立つ話も多いはずです!

お話を聞いた眼鏡市場の川口さんです

株式会社メガネトップ 営業部 川口さん
2007年にメガネトップ入社。入社後は眼鏡市場 静岡流通通り店などに勤務し販売スタッフとして“作り手の想い”をお客さまにお伝えしてきました。現在は本社営業部で担当エリアの販売スタッフをサポートする役割を担っています。
普段かけているメガネはアイアスリートです。

フレーム+レンズ一式価格に込められた想い

“ちゃんと見える”をみんなのものに

眼鏡市場の最大の特徴と言えるのが、『フレーム+レンズ一式価格』。フレームに付いている表示価格がレンズ代込みの値段になっていて、追加料金なしでメガネをつくることができる安心の価格設定です。眼鏡市場がこだわるこの『一式価格』には、実は特別な想いが込められているのです。

「『フレーム+レンズ一式価格』をはじめたのは、店舗でのある1つの出来事がきっかけでした。

ある時、お子さまを連れたお母さんが子ども用のメガネをつくりたいと、私たちの店舗を訪れました。そのお子さまは強度近視だったため強い度数のレンズが必要でした。また、お子さまのことを考えると度数のために厚くなってしまうレンズを薄型に加工することが望ましかった。しかし加工が増えるごとに金額が膨らんでいき、お母さんの表情がみるみる暗くなっていったのです。

目の見え方に困っている人ほど価格が高くなってしまうのはおかしい、より多くの人にちゃんと見えるメガネを提供することが私たちの使命であるはず。このような想いから生まれたのが『フレーム+レンズ一式価格』なのです。」

本来は高額なプリズムレンズ加工だって追加費用なし

『フレーム+レンズ一式価格』が生まれた背景をお話ししたところで、今度は具体的にどんなレンズが追加料金なしでつくれるのか、詳しくご説明します。

「まず、近視や遠視、乱視の方向けの単焦点レンズ。こちらは度の強さに関わらず追加料金はいただいておりません。もちろん薄く軽量な薄型レンズにするのも一式価格内でご提供しています。

単焦点レンズだけでなく、ストレスフリー遠近のような多焦点レンズの場合でも追加料金はいただいておりません。ストレスフリー遠近はお客さま一人ひとりにあわせてオーダーメイドで製造するため手間のかかるレンズなのですが、お客さまのご負担を増やすことなくご提供しています。

さらに、斜視や斜位の方向けのプリズムレンズ。他のお店でつくろうとすると高額になることが多いのですが、こちらも追加料金なしでご提供しています。」

追加料金なしの高品質レンズについて、詳しくはこちら

一流ブランドフレームも一式価格

さらにつっこんでお得にメガネをつくる裏技をお教えします!川口さんがこっそりと教えてくれたお得情報がこちら。

「眼鏡市場の一部店舗ではRay-BanやPOLICEといった一流ブランドのフレームも取り扱っています。これらのフレームを選んでいただいても他の商品と同じく、『フレーム+レンズ一式価格』でご提供しています。

ブランドフレームでもレンズ代込みというのは、他社ではなかなかやっていないサービスだと思います。眼鏡市場でブランドフレームのメガネをつくると、かなりお得な買い物になると思いますよ!」

ブランドからフレームを探す方はこちら

高品質にはちゃんと理由がある

安心の日本製パーツと、品質管理がすごい!

続いて品質についても詳しく教えてもらいました。細かなところにまで信頼のおける日本製パーツを用いるなど、眼鏡市場の高品質にはちゃんと理由があるのです。

「眼鏡市場は福井県鯖江市の自社工場をはじめ、海外工場も稼働してアイテムに合わせて最適な製造体制を整えています。

生産しているメガネには、ネジや蝶番、パッドといったメガネの使い心地を左右する細かなパーツに日本製を使用しています。これらのパーツの質が悪いとすぐに緩みやガタつきが出てしまうので、安心して長くお使いいただけるよう細かな部分にこそ信頼のおけるパーツを使用しています。

また、海外の工場へは日本人スタッフが赴いて眼鏡市場水準の品質管理を実施しています。どの工場でも変わらず妥協のないチェック体制を整えているから、他社とは違う高品質なメガネを提供できるのです。」

川口さんのイチオシは?

ベテラン社員はいったんどんなメガネを選んでいるのか?最後に川口さんのオススメアイテムを聞いてみました。さすがはやはりこの道10年以上のプロ、品質の高さとコストパフォーマンスに優れた一品を教えてくれました。

「私がオススメするのはチタンフレームの『達(TATI)』シリーズです。チタンフレームはそれ以外のメタルフレームと比べて、軽くて丈夫という特性を持っているのですが、達(TATI)はさらにハイレベルな製品を目指し、純国産の純チタンを用いて驚くほど軽量でしなやかなフレームを実現しました。しかもコストを抑えてリーズナブルな製品になっています。

これは福井県鯖江市に自社工場を持つ眼鏡市場だからこそできたこと。海外製チタンならまだしも、メイドインジャパンのチタンフレームがレンズ込みで¥15,000(税抜)というのは、他ではちょっと見つからないはずですよ。」

他とは違うクオリティをあなたの目で確かめて

ぜひ皆さんにお伝えしておきたい話をもう1つだけ。眼鏡市場の店舗ではメガネのクリーニング、ネジやパッドの交換、かけ心地の調整といったアフターサービスはもとより、視力測定まですべて無料でおこなっています。さらに「見え方保証」「品質保証」「破損保証」という3つの満足保証もご用意。例えば、視力の低下が進んでしまったと感じた場合、購入から6ヶ月以内であれば無料でレンズ交換に対応しています。

これらのきめこまかなサービスも、より多くの人に正しい見え方を提供するという眼鏡市場の信念に基づいて行なっているのです。

今回は、これまであまり知られていなかった眼鏡市場の想いやこだわりについて掘り下げてお届けしました。あなたがいまお使いのメガネはちゃんと品質で選びましたか?お近くの眼鏡市場の店舗で、ぜひ品質の違いを確かめてみてください。

※価格・商品情報は掲載日時点での情報です。

在庫のある店舗を探す

※現在地を取得いたします。
ご了承の上でボタンをクリックしてください。

※在庫のある店舗のみ表示します。

現在地から在庫検索

現在地から半径20km以内の店舗を近い順で表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
最寄り駅から在庫検索

最寄り駅名・路線名を入力してください。

例)新宿駅 京王線

ご指定の駅から半径20km以内の店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
郵便番号から在庫検索

郵便番号を入力してください。

例)420-0858

ご指定の郵便番号から半径20km以内の店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
都道府県から在庫検索

都道府県・市区町村を選択してください。

ご指定の地域内の店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
フリーワードから在庫検索

フリーワードを入力してください。

例)イオン

ご指定のキーワードに一致する店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
ページトップへ