はじめてでも安心!小学生親子の“メガネづくり”に密着!

こども/メガネ選び

文部科学省の平成30年の調査では、小学生の5人に1人はメガネやコンタクトが必要、または推奨される状況という結果が出ています。この割合は、増加傾向にあるそうです。習い事に加え、スマホやタブレットを見る時間の増加など、子どもを取り巻く目の環境は変化しているのかもしれません。

日常生活の中では気が付かず、学校で行われる視力検査の結果を見てびっくり!そんな親御さんも多いのではないでしょうか。

メガネが必要といわれても、何を基準に選んであげたらいいのだろう?

そもそも、幼いうちからメガネをかけるのは、良くないのでは?

わが子のこととなると、不安はつきないもの。今回、そんな悩みを持つ親子のはじめてのメガネ選びに密着しました。理想の1本を見つけることができたのでしょうか。

お父さん
自身も近視のためメガネをかけているが、視力の成長過程にある子どものメガネはどのように選んだらいいのかがわからない。インターネットで調べるも、不安が解消さないまま来店。

小学3年生・娘さん
学校の健康診断で視力低下がわかり、メガネを推奨される。おしゃれに興味があるので、メガネをかけることに抵抗感がある中で来店。

子どもにとってはじめてのメガネ、不安なことはスタッフへ

二人が訪れたのは、眼鏡市場・静岡本店。それぞれに不安を抱えているので、心なしか緊張気味な様子。

さっそく二人はサービスカウンターへ。まずはスタッフが来店の理由や、目の状態をヒアリングし、視力測定を行います。

すでに黒板の文字が見えづらくなっていた娘さんの状況を話すと、スタッフからもメガネの購入をすすめられたお父さん。しかし、前もってインターネットで子どものメガネについて調べていたお父さんには、気になっていたことがありました。「メガネをかけたり外したりしていると、視力が落ちていく」「メガネをかけると、視力が落ちやすくなる」という情報です。

同様の不安を持つ方は多くいますが、メガネによって視力が落ちることはありません。むしろ、視力が落ちたままの見え方に慣れてしまうと、目はぼやけた視界を正しい見え方だと間違って認識してしまいます。それによって、ピントを合わせる「毛様体筋」と呼ばれる筋肉の働きが悪くなり、適切な見え方に調整しづらくなります。

そのため、メガネをかけて正しい映像を脳に送り、目がピントを合わせやすい状況をつくってあげることが大切です。また、見えにくい状況のままでいると、目の疲れや姿勢悪化につながり、視力以外の問題が起きることもあります。

ちなみに、子どもの近視の大部分を占めているのが「軸性近視」(じくせいきんし)です。成長過程の子どもの眼球は身長と同じく成長するため、それに伴って、遠くを見るときのピントが合いづらくなることが原因です。

こうしたスタッフの説明で疑問が解決し、お父さんもメガネをつくることの必要性をあらためて感じたようです。

視力を測る前には、目の筋肉をリラックスさせておくことがポイント

娘さんに最適なメガネを選ぶため、まず行うのは視力測定です。

眼鏡市場では、視力に不安を感じている場合は、まずは一度眼科にかかることをおすすめしています(※)。正確な視力を測ることはもちろんのこと、目の病気などは専門医でなければ診断できません。近年増えている、スマホやタブレットなど近くのものを見過ぎることによる「偽近視」の可能性もあるためです。

※医師の処方箋がある場合は、視力測定をせずに処方箋の度数でメガネを購入します。

スタッフの案内で、視力測定用のブースへ移動した娘さん。見慣れない機械を前に、緊張気味です。ベテランのスタッフは、気持ちほぐすために雑談を交えながら手順について説明をします。

子どもは緊張していると、正しく視力を計測できないことがあります。また、メガネをかけたくない、という心理状態だと測定そのものが難しいことも。大人よりも時間がかかることが多いので、時間にゆとりをもって来店するのがおすすめです。不安な気持ちを理解し、優しく声をかけるなど、気長に見守ってあげてください。

また、視力測定の前にスマホやゲーム機を使うのはNGです。近くを見るために目の筋肉がこわばってしまうので、正しく視力が測れません。目の筋肉をリラックスさせた状態で、測定することが大切です。

眼鏡市場では、最適なメガネを提供するために近視、遠視、乱視といった一般的な検査をはじめ、最大で19項目におよぶ検査を経て、正確な見え方を探ります。視力の測定が終わったら、次は最適なレンズの度数を測る機器へ。スタッフとも仲良くなり緊張が解けたのか、ブースからは笑い声も聞こえてきました。スムーズに測定は進み、いよいよフレーム選びです。

毎日使うからこそ、フレーム選びはお気に入りのデザインを見つけるのが大切

はじめてメガネをかけるとき、子どもは不安でいっぱいです。メガネが似合うかということだけではなく、友達の反応も気になります。フレームはかけ心地はもちろんのこと、目や顔の印象を決める要素なので、気に入ったフレームを選ぶことが一番大切です。

キッズブースでスタッフに説明を受けた娘さんは、大好きな雑誌「nicola」とコラボした「ニコラコラボメガネ」が気に入ったようです。一方お父さんは、シンプルでデザイン性の高い「グラスメイト」が気になった模様。大人っぽい雰囲気がいいんじゃない? とすすめてみるものの、娘さんは自分がみつけたフレームを手に取ったまま、放しません。これにはお父さんも苦笑い。

眼鏡市場では子ども向けに、オーソドックスなものから、大人顔負けのおしゃれなもの、人気のキャラクターをあしらったものなどをご用意。幅広いニーズにお応えします。どんなフレームにしたら良いか迷った場合は、スタッフへご相談ください。商品をお見せしながら、最適なフレームを提案します。

あれこれ手に取って悩んでいた二人も、最終的には娘さんが一番気に入ったフレームに決まりました。スタッフとお父さんからの「似合うね!」の言葉に、すっかりご満悦の様子。メガネをかけることを嫌がっていた姿は、そこにはありませんでした。

レンズは「少し弱めの度数」がおすすめ

フレームが決まったら、次はレンズ選びです。

レンズは大人のメガネと同じものを使用していますが、子どもの目の使い方は千差万別。ライフシーンにあったメガネをご利用いただけるように、複数のオプションをご用意しています。スポーツなどアクティブな活動が多い場合は、「スクラッチシールド」を。受験勉強のため塾通いをしている場合は「アイリラックス」がおすすめです。お子さまの生活スタイルによっては、シーン別にメガネを変えることをご提案することもあります。

また、今回スタッフが提案したレンズ度数は、測定結果よりも少しだけ弱いもの。これは、「少し見えやすくなった」というくらいの度数のほうが、目への違和感が少ないからです。また、強い度数のメガネによって疲れ目や頭痛がおきて、メガネをかけること自体が嫌いになってしまうのを避けるためでもあります。

親御さんも安心の3つの保証で、購入後もしっかりサポート

最後に鼻あてのフィット感、テンプルの角度、目とレンズの位置などをスタッフがチェック。しっかりとフィットするように調整したら完成です。
不安な気持ちで入店してから、およそ1時間。“ちゃんと選んだ”はじめてのメガネを、親子そろって笑顔で受け取ることができました。

子ども用のメガネの購入後に一番多い悩みは、キズや破損です。眼鏡市場では、お子さまがメガネをかけても自由に、活発に過ごせるよう、子ども専用のアフターケア「3つの安心保証」をご用意しています。品質、破損、キズの保証はもちろん、見え方(度数)の変更も含んだ保証が、すべての子ども用メガネについています。

関連記事:安心・安全!眼鏡市場の保証とサービスについてはこちら

家庭で視力低下のサインを見逃さないことが大切

視力は落ちてしまう前に気が付くことが大切です。ただ、子ども自身で、視力が落ちてきたことに気が付くのは難しく、健康診断の視力検査で気が付くことがほとんどです。しかし、親が子どもの視力低下に気が付くヒントは日常にも隠れています。たとえばテレビを見るときの様子など、子どもの行動を観察してみることも大切です。

また、学校の視力検査は、近視を調べる検査のみ行われるのが一般的です。そのため、遠視は見逃されることも。集中力がなくなってきた、本を読みたがらない。そういった行動がみられたときは、遠視を疑ってみてください。
視力はよくあってほしい、親としてそう思うのは当然のことかもしれません。だからこそ、視力が落ちてきてしまった場合は、毎日一緒に過ごせる友達のようなメガネを選んであげてください。

関連記事:視力不良のサインと原因。親だからこそできる、子どもの視力の守り方

小さいお子さま用に「みえるかなチェック表」も全店舗で配布中

眼鏡市場の全店舗では、家庭でも簡単に視力がチェックできる「みえるかなチェック表」を無料でお配りしています。まずは、家族で視力チェックをする習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

「みえるかなチェック表」をもらいにくるついでに、相談するだけでも構いません。お子さまの視力で気になること、不安なことがあれば、ぜひお近くの眼鏡市場へ足をお運びください。

関連記事:子どもの視力が、脳の成長に大きく影響!眼科医が語る、メガネの重要性とは

在庫のある店舗を探す

※現在地を取得いたします。
ご了承の上でボタンをクリックしてください。

※在庫のある店舗のみ表示します。

現在地から在庫検索

現在地から半径20km以内の店舗を近い順で表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
最寄り駅から在庫検索

最寄り駅名・路線名を入力してください。

例)新宿駅 京王線

ご指定の駅から半径20km以内の店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
郵便番号から在庫検索

郵便番号を入力してください。

例)420-0858

ご指定の郵便番号から半径20km以内の店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
都道府県から在庫検索

都道府県・市区町村を選択してください。

ご指定の地域内の店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
フリーワードから在庫検索

フリーワードを入力してください。

例)イオン

ご指定のキーワードに一致する店舗を表示します
※在庫のある店舗のみ表示します

  • 店舗名
  • アウトレット
  • 電話番号

店舗での在庫状況について

  • ※前日24時の在庫状況となります。
  • ※掲載されている店舗でも品切れの場合がございますので、
    詳しくはご利用店舗に直接お問い合わせください。
ページトップへ